toggle
2021-08-11

ヨガのある暮らし voice #02

50代、2人の息子さんは社会人として東京へ。
自身は自営業で経理手伝いをしながら夫婦2人での生活を送るmiekoさん。
息子さんが自立してからは様々なお稽古事に挑戦しているそう。
日々を生き生きと過ごす彼女の「ヨガのある暮らし」について伺いました。

 

「そのためには自分をもっと大切に労わってあげなきゃ!」

user voice #02 … mieko

 

もともと走ることも歩くことすら嫌いなほど運動が大の苦手、アルコールが大好きで毎日の晩酌が楽しみで、睡眠は余った時間にとる……そんな生活を送っていたと言うmiekoさん。
ジム通いも続かず、最後の砦と知識のないまま体験したヨガでしたが、そこで彼女はヨガの奥深さを感じ、驚いたそう。その驚きを胸に、継続してヨガのレッスンを受けています。

miekoさんは、現在は週2回のスタジオレッスンと週4日のインスタライブの朝ヨガに参加。
彼女の受けているそれぞれのレッスンについて、感じていることを教えてくれました。

「スタジオレッスンはその日の体調に合ったレッスン内容で、身体が硬い私でも、じんわりと解れていく感覚がとても心地良いです。
朝ヨガは、6時から約20分間くらいでゆっくりと深い呼吸と動きで身体もスッキリ目覚めます。この朝の20分間は、一日を元気に充実して過ごすための貴重な時間です。朝起きるのが全然苦痛でなくむしろ楽しみになっています」

 

運動が大の苦手だったmiekoさんですが、そんな彼女にもヨガはじんわりと心地よく、心も身体も解れる実感があったのかもしれません。
初めてヨガを体験した日から毎回先生と話す中では、ヨガだけでない学びや新たな習慣も生まれました。

「身体に不調が出るのも、食事運動睡眠のバランスが悪いから……」

先生から食事、運動、睡眠の大切さを教わったmiekoさんは、「とりあえず一週間だけでもつけてみますか?」と先生から勧められ、食日記をつけ始めました。

「記録することによって、客観的に食生活を確認でき、気にすることで改善もしてきているように思います」

将来の健康を守るためにも基本である食生活を意識していかないと……とmiekoさん。
大概三日坊主なのだと話しながらも、今では食日記をつけるのも生活の一部にまでなっているのだとか。

 

ヨガを始め、先生から日々様々なことを学んだりレッスンから感じ取ったりしているmiekoさんですが、それらのことをライフスタイルに取り入れることで、ある思いを抱くようになります。

「10年先、20年先…も、今と同じ生活を送っていたい!
好きなサックスをずっと吹いていたい!
いろんなところに旅行に行ったり食べ歩きをしたい!
元気で若々しくいたい!
……そのためには自分をもっと大切に労わってあげなきゃ! と思う様になりました。」

これからの生活にたくさんの希望を抱くmiekoさん。
そのためにも自分を大切に労わることへ目を向けるように。

そして、ヨガを始めてからのmiekoさんには、体にも変化が現れます。

「毎晩飲んでいたアルコールも週3日は休肝日。 そのためか、140くらいあった血圧が100台、血液検査も正常範囲に。 30年来服用し続けている数種類の通じ薬が徐々に減ってきています。」

他にも他にも……

「夜間頻発していたこむら返りがなくなり、 2時間おきに目覚めて睡眠の質が悪かったのが、寝る前のハーブティーでよく眠れる様になりました。 そのため身体が軽いしお肌の調子も良いです。」

自身に起こった体の変化を、次々に。
ご主人によると、ヨガに通い始めてから機嫌が良い!……のだとか。

 

「これからも元気で若々しく歳を重ねていけるよう、ヨガはずっと続けていきたいです。」

毎日を学びながら、自分を労わることを大切にする生活を送るmiekoさん。
自分を大切にしてあげることで、体は元気に。体が元気になれば、心も元気に。それの繰り返し。そこにも循環が生まれます。
ヨガに出会って変化した心や体への実感や、これからの生活への生き生きとした希望をシェアしていただきました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です