toggle
2020-07-20

【WSレポート】私を癒す茶話会特別編 in lady orchid

7月10日・11日の二日間、奈良市のレンタルスペース lady orchidさんで「私を癒す茶話会」を開催させていただきました。

lady orchidさんがリスタートされる第1段として私の講座を開催させて頂きましたが、ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。

奈良市内でのイベントは昨年開催したのおと。さんでのコラボイベント以来で、殆どの方が中南和から足を運んでくださったこと感謝いたします。

今回は、「私を癒す茶話会」の特別編とし、アーユルヴェーダの体質チェック&特徴と整え方の話、体質を整えるアロマスプレー作りとデザートプレート、ドリンク付きという盛り沢山の内容でした。

なぜ?3ヶ月前より変化したドーシャ(体質)?

ドーシャとはアーユルヴェーダでよく耳にする3つの生命エネルギーのこと。
今回のWSはアーユルヴェーダの理論から始まりました。
自然も私たちも「空・風・火・水・土」の5つの元素から成り立っていること、5元素の役割について。それらのエネルギーが組み合わさって3つの生命エネルギー=ドーシャ(体質)となります。

3ヶ月前は○○ドーシャが優勢だったのに、今全然違うのはなぜ?

と質問がありました。
環境や季節など自然のエネルギーに大きく影響を受ける為、体質はいつも一緒とは限りません。いつも変化しながら、バランスが大切。雨がたくさん降れば、体内の「水」のエネルギーが増えるため、体が重く浮腫みやすく、冷えたりする。太陽の熱がじりじり強ければ「火」のエネルギーが増えるため、肌が赤く痒くなったり、イライラしやすかったりする。私たちはもって生まれた体質のみならず、環境や食生活、ライフスタイルによって、ドーシャ(体質)は常に移り変わります。

そのバランスを保つ日々のTIPSとして役立てばと、今回は精油を使ったアロマスプレーを皆さんと一緒に作りました。

それぞれの体質をバランスさせる精油を使うもよし、ご自身の直感を便りに香りを調香していくもよし。皆さん思い思いの香りを組み合わせて世界に一つだけのアロマスプレーが完成しました。

不思議と自分の体質をバランスする香りを選ぶ

このアロマスプレーを作る時間が皆さん、とても楽しそうでしたね笑

組み合わせはサポートさせて頂いているのですが、皆さんの嗅覚で選ばれる香りは、素晴らしいことに自分の体質をバランスさせる香りを選ばれるんですね。

それが不思議でもあり、嗅覚は本能的なものや脳に直結しているという実証であり私自身も興味深い時間でした。

心と体の栄養になるを過ごせました

最後は皆さん、お待ちかねの!?
もうその前の時点で十分満足だったと仰って頂けた方も多かったのですが、茶話会なのでこちらがメインです笑

今回ご用意したのは・・・

  • トゥルシーのコーディアルソーダ
  • ママレードと米粉のケーキ(グルテンフリー)
  • カモミール寒天、エキナセア×エルダーフラワーシロップソース
  • ココナッツクリーム
  • 冬瓜と梅シロップのクーリングドリンク
  • 美肌を作るハーブティー

全て、私macoが用意させて頂きました。ドライオレンジは日本橋果物さんのものを使用しています。

皆さんに喜んでいただけて私も光栄です。

ただ、盛り沢山すぎて時間を大幅にオーバーしてしまったこと反省しております。伝えたいことが多すぎて走ってしまうので、目的を明確にして次回の講座に反映させて頂きます。

あっという間に時間が過ぎていてびっくり!

参加いただいた皆さんからご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

充実した内容で期待以上でした。アーユルヴェーダの基礎講座を元にアロマスプレーやドリンク、フードを楽しむスタイルで気軽に参加できる雰囲気が良かったです。講座をきっかけにアーユルヴェーダについてもっと知り、日常生活に役立てたいと思いました。あと、スイーツやドリンクの内容もプリントに記載して頂けるともっと関心が深まるように思います。先生、スタッフの方、癒しの時間をありがとうございました。

植物に彩られた素敵な空間で、ハーブを使った美味しいスイーツやドリンク、アロマクラフトを楽しみながら、みなさんと和やかな時間を過ごすことができて、とても楽しかったです。 緊張の多い日々の中、ほっと一息つける時間にとても癒され心が潤いました また、アーユルヴェーダのお話も大変興味深く為になり、その奥深い世界をもっと覗いてみたくなりました。 盛り沢山の内容で、料金はとても良心的だと感じました。 時間を忘れるくらい楽しかったので、あっという間に時間が過ぎていてびっくりしました。

茶話会と聞いていましたが アーユルヴェーダの話を聞く感じで もう少し学びたいとは思いましたが、それならタイトルは違う方が良いのかなと思いました。

アーユルベーダのお話は興味深く、きっと人によっても受けるがわのコンディションにも色々に違うのだろうな、と感じ、更に面白そうと思いました。食生活も興味がありますし、いただいた冬瓜のソーダも絶対また作りたいです。でも、あまり拘り強く生きないのもコツかなぁ、と感じているところがありますので、あまりストイックになりたくもないな、と感じます。 お店は相変わらず異空間で、落ち着く場所でした。

他にもたくさん、メッセージ、ご要望頂きました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

このlady orchidさんは元々植物好きなオーナーが、植物に纏わる雑貨などを揃えて魔女の研究室をコンセプトに作られたお店です。今後は「植物に纏わるモノやコト」を発信していく場所となり、私も少し携わらせて頂いています。

今後もスタッフのみんなと一緒により良い場所となるよう考えておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

次回は8月8日(土)結風で「私を癒す会」を開催します。

詳細はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です