toggle
2020-02-15

【開催レポート】はじめてのスパイス料理教室

1月18日㈯、1月29日㈬、奈良県五條市の結風スタジオにて
「はじめてのスパイス料理教室」を開催しました。

ご参加頂いた皆さまありがとうございました!

昨年橿原市で開催していたアーユルヴェーダに触れる講座
「野菜とスパイスと美容のお話」に参加下さっっていた方や、
「はじめてアーユルヴェーダのスパイス料理を体験する方」も
ご参加くださり、私自身が主宰するはじめての料理教室でしたが、
みなさまのおかげで無事終了することができました。

食べた物でからだは作られる

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでは、
「食事」をとても大切に考えています

“なにを” “どんな風に” 食べるのか…
「消化力」を考慮した食事法を推奨しています。

なぜならアーユルヴェーダでは、
内科系の病気の原因はほぼ「消化力」が関係するとされるからです。

個々の体質が違うように、
消化力もその時々の季節、体調、環境によって変化します。

その消化力に見合った食事量、消化力を考慮した調理法を行うことによって
身体は軽く、代謝が行われ、頭が冴えて、心も身体も元気とされるのです。

スパイスは多用せず、調理法は簡単

スパイス料理というと、「辛く」「赤い」ような
イメージを抱く方も多いのではないでしょうか?

アーユルヴェーダの料理で使用するスパイスは「必要最低限」
かつ「刺激的なものはほぼ使用しない」のです。

あくまでスパイスの効果効能を引き出す程度。

どんなにいいものであっても、多用すれば毒になりかねません。
あくまで「消化促進させるもの」であったり
「冷やす性質がある食材を使用する場合は、
熱性のスパイスを入れて性質を中和させる」等として使用してきます。

一番大切なことは「食材本来の味を大切する」ことです。

また調理法も、「たくさんの工程があって難しそう」
と思われる方も多いのですが、いたってシンプル。

料理をする側の感情が、作ったお料理に盛り込まれていくので
「怒り」の感情や「めんどう」と思いながら
作るとその感情がお料理に伝染してしまい、
そのお料理自体のエネルギーも悪くなってしまうので、
調理法はシンプルとされます。

また、食材のエネルギーも最も大事にするので
調理時間が長ければ長いほど
その食材のエネルギーが抜けていくため
出来るだけ調理時間は短く、作りたてのものを食べることで
食材の新鮮なエネルギーを頂くようにしています。

自然のエネルギーをいただく

今回ご紹介したメニューは以下の通りです。

  • 基本のダール(豆)カレー
  • 体を温め滋養を与える人参のトーラン
  • 免疫力を高めるターメリックライス
  • 毒素排出!菜の花のオイル蒸し
  • むくみをリリースするブリッコリーのポタージュ
  • 紅芯大根のマリネ
  • パパドゥ
  • アンチエイジングの為のターメリックミルク

すべて近郊で採れたお野菜(9割両親の家庭菜園)を使用し、調味料やお砂糖は使用していません。スパイスとヒマラヤ岩塩を使って味付けをしております。
卵や乳製品は使用しませんが、ギーを使用しているので野菜+乳製品を食す
ラクトベジタリアンメニューとなっております。

ピックアップしたスパイスは
天然の抗生物質「ターメリック」

子供も、牛乳嫌いの人にも喜んで頂いた
ターメリックミルクをご紹介しました!

スパイスの魅力にハマって楽しかった!

料理教室終了後に、沢山のご感想を頂き
私も驚きと嬉しさでいっぱいになりました。
本当にありがとうございます。
一部ご紹介させていただきます。

  • こんなに身体の調子が良くなるお食事があるのかと驚きました。常にお腹の調子が悪いことが悩みだったのに、このお食事を食べた後は、胃腸に負担が全くなくて、身体に滋養が行き渡ってとても元気になれます。今まで自分の体質に合っていない食事をしていたんだとつくづく痛感しました。

  • いつも通りとても美味しかったし、楽しかったです!スパイスの入れるタイミングも知れたし、お肉がなくても満足できるお料理ですごいなと思います。人参の甘さ、ブロッコリーの美味しさが忘れられせん。毎回、教室の後スパイスが増えます。次回開催も楽しみにしています。

  • 野菜の素材の味がこんなに美味しいのか!と驚きました。もっと手の込んだ難しいお料理でスパイスも多様するのかと思いきや、とてもシンプルで簡単な調理工程で安心しました。それなのにこんなに美味しくて、身体によいなんて最高です!スパイス早速購入しました~!ターメリックミルクも家族全員で飲んでみます。

  • スパイス料理って楽しそう~っと軽い気持ちで参加しましたが、スパイスの効果効能、お野菜の性質や効能など、学ぶ事が沢山あってすごく楽しかったです。スパイスがこんなに身体に良いモノなら、早速子供達にも食べさせてあげたいと思いました。辛くもないし、野菜の味が本当に美味しくてびっくりしました。また参加したいです。

  • 数十年ぶりの料理教室、いい意味で期待を裏切られたスパイス料理でした。もっと味がゴテゴテで濃いのかな?インド料理だからカレーかな?と色々想像していましたが、食べてびっくり。こんなにヘルシーで美味しくて、心にも身体にも良いお料理だと思いませんでした。もっと学びたいと思いました。また次回も参加したいです。ありがとうございました。

とても励みになります。ありがとうございます!

本当にいい意味で期待を裏切っていきたいと思います。
「スパイス料理」と一括りにしてはもったいない
アーユルヴェーダのお料理はとても奥深いものです。

それでありながら、毎日実践できるようシンプルでかつ美味しく、
食べる人に作り手の愛情が届くとても素敵なサイクルだと思っています。

次回のお料理教室の開催は「春」
4月頃を予定しています!

そしてそのころには、私のアーユルヴェーダの食事が
定期的に食べられるお店が発表できると思います。

楽しみにしていてくださいね。

また、アーユルヴェーダをもっと学びたい方には
3月20日(金祝)開講
アーユルヴェーダ的セルフケア講座(全5回/月1回)
にぜひご参加ください。
詳細は2月24日に発表します。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です