toggle
2019-02-05

体幹アップ!冷え性対策にも◎足指体操

橿原市と五條市を中心に活動しヨガインストラクターmacoです!

おはようございます!
寒くなってくると手足が冷えますね。
末端冷え性の方も多く、辛いとお声を頂きます。

例に漏れず私も末端冷え症ですが、最新ハマっている体操をご紹介します!

それは足指体操フット

byrev / Pixabay

【その①ギューパー運動】

足指と手指を1本ずつ絡ませて、
吸う息でギューと握りしめる、吐く息で緩める5セット程やりましょう!

 

【その②足裏&足の甲伸ばし】

①の続きでやりましょう!
手指足指を1本ずつ絡ませて、吸う息で足の甲を伸ばす(第2関節が出るくらいまで伸ばす)
吐く息で足の裏を伸ばす(母指球が出るくらいまで)5セット程やりましょう!

【その③足指で靴下掴み】

足の指先を駆使して、靴下を掴みましょう!
掴めなくってもいいので、掴もうとすることで末端に意識が向き
足の指先まで動かそうとすることで血流が良くなります!

やる前と終わってからの足指の血色や温度の変化を感じてみてください♫
レッスンの時にも、ご紹介しているのですが
皆さん、「③の足指で靴下掴み」はかなり夢中でやってくださいます。

出来るようになることも嬉しいですし、足先の温かさを実感して、喜ばれる体操ですウインク

現代人は足を使うことが少なくなってきています。
それに伴う筋力低下が著しく、足の末端の冷え性にも繋がってきてしまいます。

—————————————-

足指を動かすこと

足裏で踏ん張る力がつく

体幹が整えられる

まっすぐ立てる

姿勢が良くなる

気持ちも前向きになる

健康寿命が伸びる

—————————————-
ものの5分もあれば完結する簡単な体操で楽しみながら、やることができます!
なのに効果は絶大

大事なことは、継続すること

今一瞬の症状が軽減すれば良い(=それって薬と同じではないか?)
長い目でみて努力を積み重ねることが大切で
でも無理して頑張るとは少し違うんだけれど(伝わるかなぁ・・・)
こういった簡単な体操を、毎日できる努力をする
時間軸を意識するとか
姿勢を意識するとか
呼吸を意識するとか
ということが、結果的に未来を変えると私は思う。
健康とは、生活習慣が大きく関係しています。
遺伝的に受け継いだものはしょうがない場合もあるけれど
年齢を重ねた上で出てくる不調
例えば、糖尿病や睡眠不足、姿勢の悪さ、冷え性もそうだけど
運動習慣の大切さを伝えていきたいと思う。
食事ももちろん大切だから掛け合わせてのお手伝いができれば嬉しいなと思います。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です