toggle
2018-08-09

ヨガをすることで得られるメリットとは?

TBIT / Pixabay

 

 

人間30歳を過ぎると色々と身体に不調が現れてきます。
それまで意識すらしたことのない首や肩、腰の凝りや痛み。
20代の時と同じように過ごしているつもりなのに、効率が落ちたり、疲れが抜けなかったり…。

そして体だけでなく見た目の変化も気になるところ。
食べる量は同じなのに、太ってしまう。代謝が落ちたのかな?

と色々気になります(>_<)

私自身も体のダルさを感じやすくなりました・
どんなに疲れていても、20代の頃は一晩寝ると疲れを残すことはあまりなかったのですが、
今ではしっかりケアしないと翌日に疲れが残ってしまいます。

皆さんがどんな不調を感じやすいですか?

多くの人が「疲れやすさ」を感じている

不調と感じる症状は?

疲れやすい 93.4%
肩凝り・腰痛がひどい 89.5%
疲れが取れない・ダルイ 87.7%
肌が荒れる 83.4%
手足等が冷える(冷え性) 78.1%

調査対象者:30~59歳女性1200名
養命酒ホームページより

そう!表の通り・・・多くの人が疲れやすさを感じています。
実感はしているけど、そのまま見過ごしていると、状況は悪化するばかりです。

ヨガを通してこれらの不調は改善されるのか?
ヨガによって得られるメリットをみていきましょう。

①代謝がよくなる

ヨガのポーズはおおむねゆっくり動きます。ですが呼吸と共に行うとかなり筋肉を使う動きであります。
最小限必要なエネルギーである基礎代謝を最も消費するのが筋肉。ヨガのポーズや呼吸法を行うと、体中の筋肉、内側の筋肉(インナーマッスル)をも鍛えることができます。全身に酸素が行き渡り、血流量がアップして、筋肉を鍛えやすくする結果、基礎代謝量もあがり、脂肪燃焼効果も期待できます。

②体質が変わる

体質改善とは、体の機能を整え、本来の健康な状態に戻すこと。
何かしらトラブルを抱えている人にヨガはとてもオススメです。
ゆっくりと呼吸しながらポーズを行うと、体内の血流がよくなり、酸素が行き渡り汗がでる。それだけでもデトックス効果があり風邪をひきにくくなります。またヨガのポーズは内臓を刺激するものがあるので、腸を刺激し便秘解消、ホルモンバランスを整えます。また冷えや肩こり、腰痛、目の疲れなど体のあらゆる悩みに対して効果的なポーズや呼吸法が沢山あります。トラブルがある人ほど、実践する度に効果を感じることができるのかも。

③体がリラックスする

グーンと背伸びした時、頭がスッキリして体がリラックスする感覚を感じたことはありませんか?
同じようにヨガのポーズを行うことで起こる筋肉の伸縮で、血流量があがり、血行やリンパの流れがよくなるだけでなく、筋肉や骨、関節の柔軟性が増加します。さらに呼吸を合わせること。深い呼吸に集中することは、体全体はもちろん心も安定し、リラックスする。身体をリラックスさせてあげられれば、だんだん疲れを溜めない体になっていくのです。毎日休みなく働き続ける体をヨガで労わってあげましょう。

④心の状態をコントロールできる

ポーズ(アーサナ)は、意識を持って体をコントロールする、呼吸法は、意識を持って呼吸をコントロールする。そして瞑想は、意識を持って心をコントロールするための方法。
人の心は同時多発的に色々な考えに囚われています。沢山湧き上がる考えを、整理して、断捨離してシンプルにしていくのが瞑想。それができるようになると深いリラクゼーションを得ることができ、日常生活でも心をコントロールできるようになってきます。心を手名付けてネガティブな考えを捨てることもできるのです。
瞑想は訓練。最初からできるものでもないし、選ばれた人しかできるものでもなく、皆練習生です。

まとめ

世の中にはたくさんの健康法があります。ヨガもその中の選択肢の一つでしょう。
ヨガの素晴らしいところは「カラダ」のみの作用ではなく「ココロ」も整っていくこと。
心と身体は繋がっているもので体を考えたときに、体だけでなく心を見つめてコントロールすることが大事。
ヨガはその両方を整えていくことができる最強のツールなので、現代でもなお沢山の方に支持されているのだと思いますよ。

私自身ヨガを始めて変わった

会社員時代20代の前半は体力があるはずなのに、季節の変り目に毎回風邪をひき、声がでない状態。
花粉症もひどく、お腹も弱く、常に寒がりで低体温。生理痛もひどく学校や会社を休むこともしばしば。そしていつも顔色が悪い。
だから養命酒も飲んでいました。(←)

でも結果的には根本解決にはならないんですね。
お薬的なサプリもそうですが、手助けはしてくれるかもしれないけれど、原因の部分、なぜ体は冷えるのか?どうしたら暖められるのか?免疫力をあげるためには…やっぱり自分の身体のなので自分で調整していくしかないのです。

今では風邪もひきにくく、疲れにくくもなったし、上記に挙げた不調を感じることはほぼありません。
何より心の面で「大きな視野をもって判断すること」もできるようになってきたかなと思います。

それまでは小さなことで腹を立てていたし常にイライラになったりしてたんですけどね。

ヨガをすることで得られる効果は絶大です。
まずは皆さん「頭」で考えることは辞めて「やってみること」を大事にしてみましょう。

いつでもお待ちしています(*’ω’*)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です